今回は、Geatway製で2・3年くらい前のノートパソコンです。メモリはお客様が増設済み。

以前に比べて起動が遅くなっており、一つ一つの操作も遅くてイライラするくらい遅くなったそうです。

よくあるのが、ハードディスクの読み取り不良と、迷惑ソフトのマルウェア感染です。まず、HDDを調べてみましたが、問題ありませんでした。C:ドライブの残量も十分あります。一見したところ、マルウェアは動いていませんでしたが、ウイルス対策ソフトが2重に動いていました。それを解消してみましたが、大きな変化は見られませんでした。マルウェアスキャンは時間が掛かるので後回しにして、システムを調べて見ました。すると、Windows7 64bitでメモリが2GBでした。メモリは64bitの場合、4GB欲しいところです。これが原因ではないかと思いましたが、それなら、買った当初から遅いはずです。これも違います。

レジストリを整理したところ、起動時間が少し改善されましたが、起動後の遅さは変化しません。スタートアップを調べても、多くの添付ソフトが起動しているわけでもありませんでした。バックドアのスキャンをしても問題なし。OSの不要なファイルを削除を始めると時間が掛かりそうなので、お客様は一端お帰りになりました。

起動パスワードを聞くのを忘れてしまい。再起動チェックが出来ないので、不要ファイル削除の効果を見ずに、マルウェアチェックを走らせ問題ないことを確認しまいた。

お客様にご連絡し、一緒に確認して頂くと、前よりはよくなっていますが、まだ重いので、プロセスを確認すると、銀行取引のウイルスソフトが動いていました。それを使う時だけ動かす方法をご案内しました。

パソコンの型番を調べると、仕様にはメモリ2GBとあるので、ソフトを使ってメモリを調べて見ると、1枚しか入っていません。お客様が増設したはずなのでおかしいと思い蓋を開けて見てみると、明らかにメモリが浮いていて差し込み不良でした。それを直すとOSの動きがよくなりました。

動作改善安心パック