DISKPAWER_EK30U本日のお客様は、「古いパソコンがあるんだけど、動きが遅くて使えない。中古を買うより安くできるなら修理して欲しい」というご依頼です。

お伺いして見ると、富士通の一体型、DESKPOWERのEK30Uでした。懐かしい名前です。OSはVISTA。メモリは1GB。32ビットOSの場合、メモリは2GBないとスムーズに動きません。当時メモリ不足で売られる事が多かったので、VISTAは遅いと悪評が広まっていました。それに、システムドライブが一杯で赤くなっています。この辺りが原因のようです。お預かりで修理します。

メモリ増設後、ハードディスクの領域を確保し、細々したところを調整して完了です。9年前のパソコンですが、復活しました。リカバリせずに直りましたので、データはそのままです。

料金は、メモリ代込みで8000円。収集配達で2000円。合計1万円です。

お客様は、2万円位の中古を買うことも検討されていたそうです。2万円位の中古だと、発売時、VISTAだった機種をWindows7にしたものが多いようです。結局、今回修理したパソコンを買うような感じになります。初期状態なので設定も要ります。

安く直って喜んで頂けました。

DISKPAWER_EK30U-2