3DマイホームデザイナーPRO本日のお客様は、「3DマイホームデザイナーPROがスムーズに動くパソコンが欲しい」というご依頼です。

3DマイホームデザイナーPROとは、メガソフトが出している3Dプレゼンテーションソフトで、建物の平面図を入力すると、立体図が自動で出来上がるというソフトです。注文住宅やリフォームの出来上がりイメージを説明するのに便利で、お客様のご希望を確認しやすくなります。

パソコンは、少し前、同じお客様が廃棄で出されたものにビデオカードなどを増強して作ります。ビデオカードはソフトに合ったものをご用意しました。メモリを増強し、システムドライブをSSDに変更します。OSはWindows10。無料パージョンアップ期間で無料です。

PixelShader3.0などソフトに必要な機能に対応したビデオカードを使っているので、線や陰が滑らかで自然な表現で表示されます。壁などの質感も良くなります。

パソコン自体の動きも速く、起動は15秒。普通、パソコンの動作はHDDが足を引っ張ってるので、これをSSDに変えると、驚く程速くなります。SSDに慣れると、HDDパソコンには戻れません。ノートパソコンなどでもSSDに交換する事が可能です。

今回、新品で買うと13万円ほどするパソコンが、組立作業料を入れても5万円以下で出来ました。

実際、お客様に試してもらったところ、速くなったと大変お喜びでした。やはりCAD用のビデオカードは伊達ではありません。

当店の小型デスクトップPCでも、メモリとCPUを増強して、ビデオカードを追加すれば、3Dマイホームデザイナーがスムーズに動きます。机の上に置いても邪魔にならない大きさです。

2画面パソコン