本日のお客様は、「パソコンが起動しなくなった。電源が全く入らない」というご依頼です。

パソコンは中古で買われたそうで、Windows7でしたが年数が経っているようです。使用頻度にもよりますが、3~5年を超えてくると、あちこちがたが来ます。

まず、ACアダプタを見てみると、外見は何ともないですが、電気が全く出ていません。原因はACアダプタでした。ACアダプタを交換すると起動してきました。動作は問題なさそうです。ついでに無線LAN子機を増設して完了です。ACアダプタは中古のものが手元にあったので、それを利用しました。

料金は、ACアダプタ代1000円と、無線子機の増設作業料1000円の合計2000円です。

ACアダプタを分解してみると、コンデンサが液漏れを起こして腐食していました。家電製品はコンデンサの劣化で使えなくなることがよくあります。

acadaputa2