vw770ls6w

本日のお客様は、「パソコンが起動しなくなった。Windwos10にしてから遅くなって調子が悪かった」というご依頼です。

パソコンはNECのテレビ一体型PC、VW770LS6W。スピーカーはヤマハ。発売されて3年半くらいです。

調べて見ると、ハードディスク不良でした。システムの修復を試みましたが、状態が悪く出来ませんでした。リカバリ領域とデータは取り出せたので、それを使って新品のハードディスクに再セットアップします。

再セットアップしたところ、Windows8でした。なつかし画面です。当時、突然タッチパネル向けの画面構成に変更したので、使いにくく不評でした。特にデスクトップはマウスでなので非常に使いにくかったです。8.1でだいぶ良くなったのですが、広まった悪評を覆す事は出来ませんでした。

作業ですが、ここから更新263個当てて、8.1にアップグレード。8.1の更新を当てて、8.1updateにアップグレード。8.1updateの更新を280個当てて終了です。メーカーによると、Windows10には対応していないそうです。10まで上げる事は止めました。

メーカーや大手の修理会社の再セットアップは、更新なしがほとんどです。当店では、リカバリ後の更新も起動回復パックに入っています。Windows7やWindows8の更新は膨大な量があります。特にWindows7は発売から7年経っていて、更新が上手くいきません。酷いと、1週間、更新の確認が続き、パソコンが溶けだした事例がTwitterでありました。

最後に、取り出したデータを戻し、動きをテストして完了です。

料金は、起動回復12800円。一体型6000円。HDD代9000円。合計27800円です。

Windows7の更新でしたら、「Windows 7 楽々Update更新ファイル集」をご用意しています。これを使って頂ければ、お客様ご自身で更新ができます。通販も可能です。