dh50dn本日のお客様は、「パソコンはまだ壊れてないけど、買って5年くらい経つ。予防でハードディスクを交換したい。自分でやろうと思ったけど、自信がないから交換して欲しい」というご依頼です。

パソコンは富士通のデスクトップ型DH50/DN。Core i7を積んだ高性能マシンです。

パソコンは壊れてから対処するのは大変ですが、起動している内なら、比較的スムーズに作業が進みます。

ハードディスク交換は、OSをインストールし直して設定し直す必要はなく、現状を維持したまま交換出来ます。同じ容量のハードディスクだけでなく、容量を増やしたり、SSDにして起動や動作を早くする事も出来ます。

パソコンは壊れるまで使うのではなく、壊れる前に対処した方がお金だけでなく、無駄な時間も掛かりません。また、大事なデータが入っていると、気苦労は相当なものです。定期的なメンテナンスをお勧めします。

ついでに、内部のホコリを取り除き完成です。

料金は、ハードディスク持ち込みで、作業料のみ6000円です。