本日のお客様は、「ウイルス対策ソフトの期限が切れる。どれが良いだろうか」というご依頼です。

ウイルス対策ソフトは色々ありますが、無料の物が良くなってきていて、OSに元々付いている物もあります。無料だから良くないと思われがちですが、有料の物の中にはブラウザの更新を止めてしまい、セキュリティ状態が悪くなるものもあります。余計な機能もあったりで、動きが重く、低スペックのパソコンに入れると、パソコンがまともに動かない物もあります。

ウイルスは、毎日、膨大な数の新種が作られています。それらは、ウイルス対策ソフトを回避するように作りますので、過去の検知率を比較しても大した意味はありません。ユーザが不用意にクリックした広告からウイルスが侵入する事もあり、ウイルス対策ソフトを入れれば、それだけで十分という訳ではありません。この場合、どんなウイルス対策ソフトもすり抜けます。

お客様の状況を考えて、ウイルス対策ソフトをご提案しています。売上になるからと有料の物を勧める事はありません。

今回は、Windows8から付属されているWindoews Defenderをお勧めしました。無料で使えて、動きが軽く使いやすいソフトです。

料金は、1000円です。