パソコンの修理・データ取り出し・設定・使い方・メンテナス・廃棄など総合サポート。診断・廃棄が無料でお手頃料金。「頼んでよかった」と言って頂けるサービスになるよう頑張ります。
作業例

資料

メンテナンス性

パソコンは3~5年で不具合が出やすく、一般の家電製品より壊れやすい商品です。

動作改善安心パック

必要なメモリ量

メモリ量は少ないと動きが遅くなりますが、多ければ多いほどいいというものでもありません。余るだけで、日頃使う時の速さは変わりません。事務やネットなどの使い方でしたら、OSが要求する最低要件の2倍あれば快適に動きます。  W …

PCブレンドの店舗外観

CPUの種類と処理速度

CPUはパソコンで一番重要な部品です。データの処理を行っています。ここの性能がパソコンの性能を決めます。3Dゲームをする時は画像処理に特化したビデオカードも重要ですが、事務処理やネットなどならCPUの性能が重要です。性能 …

PCブレンドの店舗外観

パソコンの選び方

パソコンを買おうと思っても、種類が多く専門用語だらけ。後々のサポートまで考えると、もう何が何だかで、どれを選んだら良いか分からないと思います。結局、店員さんに聞いてお勧めを買ってしまっているのではないでしょうか。 今は、 …

PCブレンドの店舗外観

MBのビデオ機能とビデオカードを併用

マザーボードのビデオ機能と併用する場合、以下のようにBIOSの設定します。

PCブレンドの店舗外観
PCブレンドの店舗外観
PCブレンドの店舗外観
PCブレンドの店舗外観

システムに必要なメモリ量

システムメモリの必要な量は、多ければ多いほど良いと思われがちですが、ネット閲覧や株取引、ワープロや表計算、DVDの再生や簡単なゲームなど一般的な使用の場合、最小システム要件の2倍あれば問題ありません(※)。

マルチモニタにする方法

パソコンをマルチモニタにする方法は色々あります。それぞれ長所と短所があるので、使用環境によって使い分けて下さい。パソコンが組むことが出来る方なら、驚くほど安くマルチモニタ・パソコンが出来ます。組めなくてもUSBアダプタを …

PAGETOP

© 2015-2018 PCブレンド