パソコンの修理(データやソフト維持優先)・データ取り出し・設定・メンテナス・廃棄など総合サポート。診断・廃棄が無料でお手頃料金。「頼んでよかった」と言って頂けるサービスになるよう頑張ります。まずは診断無料の当店へ。

上手なパソコンの買い方豆知識

  • HOME »
  • 上手なパソコンの買い方豆知識
  • パソコンの性能は主にCPUの良し悪しで決まる
  • 事務用なら、CPUをCore i3前後で選ぶ。
  • SSDならCeleronでもデスクトップ版なら使える。
  • メーカー直販やパソコン専門店のBTOが安い
  • MSオフィスの有無で、1.5~3万円違う
  • 無料オフィスが進化していて結構使えるレベル(LibreOffice

続きはここから

  • ネット版のOffice.comが無料で使える。(マイクロソフトアカウントが必要)
  • CPUの名前が同じでも、ディスクトップPCの性能はノートPCの2倍
  • 一体型PCの中身はノートPCと同じ
  • メンテナンスも含めたコストパフォーマンスが高いのはディスクトップのスリム+液晶モニタ
  • SSDはHDDより動作が速い。バックアップ必須
  • IntelのCPU「Core i」シリーズは、同じ名前でも世代が古いと遅い。2018年末の主流は第8世代。第1世代は約9年前
  • AMDとの競争で、第8世代からコア数が倍になった
  • 第7世代からWindows7は未対応
  • CPU型番の末尾に、「T」や「U」が付いているのは省電力版で動作が遅い
  • 大概のパソコンは特別なものを用意しなくても2画面化できる。
  • 3Dゲームや3DCAD、デザイン系のソフトを使う場合、ビデオカードの性能が重要になる。
  • クラウドが発達してきたので、ノートパソコン1台にまとめるのではなく、家ではデスクトップ、外はタブレット、データはクラウドで共有する方が使いやすい。
  • ウイルス対策ソフトはWindows10に標準装備されている。性能は市販の物と同等かそれ以上。

参考資料

CPUのエンブレム一覧

予約優先制 TEL 070-5575-6139 電話受付 9:00 - 19:00[不定休]
ネット予約 メールお問合せ

Windows7を10にアップグレード作業
上手なパソコンの買い方豆知識
データ救出CD無料
廃棄PCのHDDは全て破壊
  • twitter

友好店

エナPCレスキュー
(岐阜県恵那市)

PAGETOP

© 2015-2019 PCブレンド