はい!データ

はい!データ

そんな時はこちらです。
↓ ↓ ↓

はい!データ

パソコンが壊れた時、「パソコンは買い換えるからデータを何とか取り出して欲しい」というご要望にお応えします。郵送対応も可能です。料金のお支払いは銀行振込になります。

パソコンを当店に送って頂ければ、取り出し可能なデータを取り出してUSBメモリなどのメディアに納め、お支払いを確認した後、発送します。残ったパソコンはこちらで処分します。取り出したHDDやSSDも一旦お返しし、お客様が取り出しデータを確認後、当店に返送。到着次第、物理的に破壊し、Webサイトに登録。破壊画像を確認出来るようにします。

パソコンがリースなどで返却をご希望の場合、返送送料などの追加料金で対応可能です。事前登録の連絡事項欄に「PCの返却希望」とご記入下さい。

はい!データ

パソコンが動かなくてもデータは生きている事がよくあります。データはHDDやSSD内に保存されているのですが、それ自体は壊れておらず、Windowsがソフト的に壊れていたり、マザーボードが壊れている場合、データは問題なく生きている事が多いです。一方、HDDやSSDが機械的に壊れていると、データを保存している部分や、データを取り出す為の部品が壊れているので、データはなかなか出て来ません。

症状 壊れ具合 程度 作業名
起動しない OS障害 軽度 はい!データ
データ取り出し
HDD論理障害 中度 データ復旧
HDD物理障害 重度 当店扱い無し

データが取り出せない症状や機種
取り出せても使えないデータ
受け取り不可の機種

  • カッコンカッコン音がするパソコン(HDDが物理的に壊れています)

  • テレビ機能の付いたパソコンのテレビ録画データ(コピーガード有)
  • 暗号化してあるHDD
  • ソフトに依存したデータ
  • スマホ、タブレット
  • ブラウン管モニタが付いたPC
  • 受付登録してないPC

料金

データ取り出し成功 データ取り出し不能
  • USBメモリ16GB~128GBまで 10000円
  • 外付けHDD 500GB 15000円
  • 外付けHDD 1TB 17000円

保存先メディアのデータ量で変わります。

  • パソコン本体も一緒に返却 上記料金に3000円追加
  • 内臓HDDやSSDのみを返送、本体は処分 1000円
  • パソコンごと返却(記憶機器が分離できないパソコン)  3000円

お役様から当店へパソコンを送る時の送料はご負担ください。
当店からお客様へ送る時の送料と、データ確認後、不要なHDDを送り返す時の送料は当店で負担します。

ご利用手順

  1. [お客様] データの送付先や連絡先の登録
    届いた仮登録メールをそのまま空返信で登録完了します。はい!データの登録
  2. [お客様] パソコンのシリアル番号や、可能ならHDDのシリアル番号を撮影などして保存(クリスタルインフォパソコンのシリアル保存クリスタルインフォでシリアル保存
  3. [お客様] パソコンを梱包
    パソコン本体・ACアダプタパソコンの梱包
  4. [お客様] 発送。発送先
    送料はご負担下さい。発送伝票は保管して下さい。
    発送
  5. [当店] 当店に届く到着
  6. [当店] 分解してHDDやSSDを取り出しHDD取り出し
  7. [当店] データ取り出し完了、又は、取り出し不能を確認。料金連絡kakunin
  8. [お客様] 送金ATM
  9. [当店] 入金確認
    kakunin
  10. [当店] 取り出しデータの入ったUSBやHDDと、取り出した裸のHDDやSSDを返送用封筒と一緒に発送。
  11. [お客様] 届いた取り出しデータをPCなどにコピーして内容を確認。
    必要なデータがあるか必ず確認して下さい。取り出しデータ確認
  12. [お客様] 確認が済んだら、必要の無くなった取り出しHDDを同梱の返送用封筒に入れて投函(送料は当店負担)。その際、HDDのシリアル番号を撮影などして保存して下さい。HDDのシリアル番号を撮影
  13. [当店] HDDが当店到着次第、HDD破壊、Web登録

    HDDの山折り破壊
    例、2.5インチHDD。3.5インチHDDは山折り変形
  14. [お客様] 破壊確認Web登録
  15. [お客様] 必要なら印刷HDD破壊結果の印刷

データの送付先や連絡先の登録

下記事項に同意の上、上のボタンを押して下さい。

  • データ取り出しが一部でも出来たら、パソコン本体を即処分する事。
  • 取り出したHDDをお客様が当店へ返送されたら、当店に届き次第即HDDを破壊する事。
  • データ取り出しが出来ない場合、データ記憶機器のみを返却し、パソコン本体は処分する事。
  • データ記憶機器とパソコン本体の分離が困難な時はパソコンごとの返却になり、その分の料金が掛かる事。
  • 「はい!データ」のサービスには、上記に記した料金が掛かる事。
  • 「はい!データ」のサービスは、データ取り出しを保証しない事。
  • 料金未払いで、データ取り出し完了日、又は、データ取り出し不能確定日から1ヶ月を経過したパソコンやデータは処分する事。